BLOGブログ
BLOG

第二の人生のスタート

2020/07/07

みなさんこんにちは。

今日は、脱サラ、第二の人生のスタートについてです。

リンダ・グラットンさんの有名な「ライフ・シフト」で言えば、人生は3つくらいの時期に分かれ、異なる優先順位で異なる働き方をする、とされています。

私も脱サラ、税理士を開業したわけですが、一つの会社という中で、一つの歯車として、チームで大きな仕事をする、もちろん大いに素晴らしいことですが、

自分の事業で、自分でマネージできる仕事でユニークで満足できる仕事をして、世の中のため、クライアントのため役に立ち、意味がある売上や収入を得ることも、同じように生きがいのあることだと感じてます。

どちらも、異なる部分が大変だと思うのですが、私は、いつかは人間は会社からドロップ・アウトするのですから、早めに起業する、そういう選択も良いのではないかと思います。

その際、左脳的な部分ももちろん、大事にしていただくと思うのですが、ひらめきや、人のご縁も大変重要ですので、そういう部分、ご自身のデトックス、クリアリング、リバランス、もちろん、健康も大事ですのでメディカルチェック。ご家族との良い関係の維持。そういうことも心に留め、よいスタートを切っていただきたいと思います。

登記や手続き、もちろん大事ですが、総合的な形のないようなことも含めて、受け止めてアドバイスできる、そういう税理士で有りたいと思っております。

ぜひ、起業を考えておられる方は、ご相談くださいませ。誰と出会うかで、人生は変わっていきますので。